アイデア次第!やってよかったと思える1歳誕生日の過ごし方とは?

1歳の誕生日は、お子さんが生まれて初めての誕生日ですから
お祝いの方法も過ごし方も様々で貴重なものです。
パパママでいろんなアイデアを出し合い、
サプライズ的なホームパーティーなども
思い出に残る誕生日の過ごし方ですね。

お祝いはいつするのか?誕生日当日なのか?
などの日にちを決めたり、準備するものもたくさんありますが
苦労するほど、素敵な誕生日になるはずです。

ここでは、やってよかったと思える1歳の誕生日の
過ごし方を3つご紹介します。

■アイデアいっぱいの一升餅つかみ取りを

1歳の誕生日には、伝統的な一升餅のお祝いが行われますね。
伝統的ではありますが、パパママのアイデア次第で
記憶に残る面白い一升餅イベントもできますよ!

一升餅を背負って、1歳のお子さんを歩かせた後には
つかみ取りで将来を占うイベントを企画しましょう。

1歳のお子さんのまわりに、そろばんや筆など
つかみ取りでよく使われるアイテムをいくつか置きます。

お子さんが何に興味を示し、何をつかみ取ったかで
将来どんな仕事につくか占うのです。

例えば、こんなアイテムが多いです。

・筆…画家
・そろばん…商売人
・ボール…スポーツ選手
・お金…大金持ち
・箸、フォーク…料理人
などなど。

アイデア次第でいろんなものが置けますから
楽しみながら決めていけるといいですね。

■大勢でサプライズ的ホームパーティーを

せっかくですから、1歳誕生日は
パパママだけではなく
祖父母や親戚、友達も読んで盛大に
ホームパーティーをしませんか?

大勢でホームパーティーをすれば
飾り付けやケーキなどの
いろんなアイデアが広がって
サプライズ的な企画も
盛り込めるかもしれませんね。

一升餅のお祝いも、大勢の前で行なった方が
盛り上がるかもしれません。

■やってよかった!神社で誕生祝いを

1歳の誕生日のお祝いを神社でするパパママも多いです。
前もって神社に日にちを伝えて申し込んでおけば
厳かな誕生祝いをしてもらえて思い出になります。

一升餅のお祝いも神社でやってもらえますし
お祓いもしっかりしてもらえるので安心です。

祖父母さんも繋がりのある神社で、
孫の1歳誕生日をお祝いする方が
感動的で貴重な思い出になるはずです。

いかがでしたか?
いろんな過ごし方がありますが、準備や用意するものなどは早い目に決めて、感動的な1歳誕生日になるように心がけていきましょう。

     
                            

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ